半農半菓
カテゴリー 「意識的に生きる」
 
31 件登録されています。うち 11 件目〜 20 件目を表示しています。
2008/06/22
リサイクル屋で500円で買った蹲(つくばい)
10代後半、20代前半とお金をかせぐことばかり考えてた。食べたいものを食べ、着たいものを着、乗りたい車に乗り、したいことをし、買いたいものを買っていた。でも、一つ手に入れても、そのとき一瞬は満...
2008/06/01
きっとうまくいくよ♪         (娘のパズルだが、えー言葉だ)
父と母が経営してきた欧舌を受け継ぎ、リニューアルしたのが8年前、以来、僕の立場は、一応経営者。僕の経営手法は、たぶん極めてユニークだと思う。店の目的はただひとつ。この店を、新しい時代の経営スタ...
2008/05/15
「腐っても鯛(たい)」。魚の中じゃ、鯛がいいようにいわれてるけど、意識的に生きるためには、「たい」より「ます」のほうがいいみたい。「〜したい」「〜なりたい」とみんな心の中に願望を持つけど、たい...
2008/05/09
書いてるから、その人間がそれをいつも100%できてるとは限らない。このブログやエッセイを読んでる人の中には、僕のことを過大評価しすぎてる人もいるみたい。偉そうなこと書いてるけど、僕は、意識的に...
2008/04/18
もうひとつ、百匹目の猿の話。これは、知ってる人も多いと思います。一応念のため、僕が8年前くらいにイベント用に作った資料から引用します。「百番目の猿」ここにお話したいひとつの現象があります。宮崎...
2008/04/16
「意識が現実を創る」といっても、実はこの意識ってのがくせ者。意識には、顕在意識(日頃意識していると思ってる意識)と潜在意識(気づいていない意識)があり、そしてさらに個々の意識とは別に(というか...
2008/03/30
南側の山 
去年、まわりの山が自分の所有地になった。これで切りたい木を切りたいときに切りたいだけ切れるようになった。我が家は小高い山に囲まれた谷あいにある。南側半分にも竹と杉がそびえていて、冬、田んぼのほ...
2008/03/19
毎年毎年、微妙に梅雨入りにかかる麦刈り。週間天気予報が怪しくても、「大丈夫。なんとかなる。」と思ってたら、いつもなんとかなってきた。うちの麦刈りでは、麦を刈ったその日に脱穀機で脱穀して、粒にし...
2008/03/15
うまくいってることばっかり書いてもあれなんで、うまくいかなかった年のことも話そう。でも結局その経験で、ますます「意識どおりだ」という確信に近づいたんだけど。それまで毎年毎年あまりにも都合のいい...
2008/03/10
恒例になった我が家の麦刈り。もう今年で10年目になるのかな。麦刈りなんて、今では珍しいこともあってか、毎年100人以上の方で賑わう。実は、小麦がここら辺であまり作られてない理由の一つに、時期の...

前へ 次へ

ページアップ